わいせつで現行犯逮捕されたPTSD警部補にとっては酒は【解離】のガソリン

女子大生(19)の尻を触り
一緒にいた男子大学生(22)に
取り押さえらえた叫び
兵庫県警の
57才の警部補は
「かばんが当たったかもしれないが
触っていない」と
容疑を否認しているようです。
勤務が終わって
同僚と飲んだ後の出来事ビール
だったようです。
緊張と弛緩
大事ですね。
しかし
解離人格の場合は
危険です。
 ―ある意味
 大事です。   ←小事ではないひらめき電球
お酒に罪はないですが
解離人格には
解離のガソリンですねひらめき電球
その後の言動は
頭お留守状態なのでラブラブ!
自己責任はもてませんが
社会人なので
自己責任があります。
の病です。
哲学的病であり
裁判の争点ですニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です