最近のPTSD関連ブログの陰陽

いろいろなタイプがありますが
役に立つのは
コツコツがんばってる人の
ブログです。
 ―最先端の情報満載です。
  謙虚な姿勢が特徴です。
一方
がんばらない人のブログには
【防衛機制】が顕著です。
★精神科医は
抗うつ薬処方が自殺対策に
役立っているなんて書くのはやめて    ←やっとやめたひらめき電球
中間管理職のストレスについて
書き
 ―二重に面白いニコニコ
 正直な人ですね。
 
★未治療のPTSD患者は
精神科医は
問題を回避していると
書いたりします。
 ―ある種の弱いものイジメですね。
 もうたたく値打ちもないのに。
★家族では
自分も機能不全家族に育ち
解離性勘違いがはなはだしいのに
放置しつつ
PTSDと診断された子どもの
(7年も治ってない)治療から   ←まかせっきりひらめき電球
PTSD全般を講釈する母親
今更の内容以上に
引っかかるのは
自分の問題を
他者に【投影】して
書いていること
ですね。
しかし
『こんなふうに
治らないんだなぁ』と

これはこれで
勉強になりますニコニコ

最近のPTSD関連ブログの陰陽」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。