大阪淀川区通り魔は「ちょっと刺してみようかな?」のPTSD解離男だった。

大阪市淀川区の路上で
10日
女性会社員(50)が
首を刺された事件で
本日
逮捕されたのは
近くに住むアルバイト店員(24)でした。
「自分の前を歩いていた女性を見つけ
刺してみようと思った」と
供述しています。
★ご近所で
★防犯カメラにも映りながら
★試したいという好奇心の権化という
 場当たり的性格
PTSD【解離】人格ですね。
こころ=行動の   ←単純すぎるひらめき電球
直接的即座的行動が
犯行原理です。
 ―心理検査で図れます。
しかも
そのこころは
意識ではなく
100%無意識
睡眠中は
意識がないですが
空っぽじゃなくて
夢を見ますね。
それが無意識です。
その成分はこの図のなかにあり
他にはありません。
$PTSD研究家翠雨の日記
だから
感官をしっかり
引き締めておかねば
人間は危ないのです。
$PTSD研究家翠雨の日記
$PTSD研究家翠雨の日記
こんなわかり易い原理を
否定するのは
エテコウですニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です