妻子を刺殺して鉄道自殺未遂のPTSD解離男性意識不明の重体

昨日
61才の男性が
京阪本線の
踏み切りに侵入して
自殺未遂しました。
警察官が
所持品の免許証から
伏見区の自宅に向かいますと
妻と思われる50代の女性と
娘さんと推測される
10代の女児が
刺殺されて
発見されました。
男性が意識不明の
重体なので
詳細がわからないのですが
無理心中のようですね。
朝日新聞は
鉄道自殺についてさえ
あまり書かなかったので
この記事は
珍しいです。
解離事件そのものも
複雑化しているのでしょうが。
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です