エジプトのムバラク前大統領はPTSD発症したかも?

健康状態を巡り
様々な臆測が
飛び交っているようです。
昨年ドイツで
胆のう摘出手術を受け
今は
膵臓ガンを患っており
14日には
健康状態が極度に悪化し
「意識不明」で
それは
重度のうつ状態に陥っているのだとか  
それを理由に
保養地から出ることを
拒否してごねていたとか
諸説あります。
 ―ひととおり
 正しいのかもしれません。
 なんせ
 世界一ストレスフルな82歳ですからひらめき電球
 
しかし
汎アラブ紙(電子版)は
15日
電話で会話した人物が
「元気だった」と
話しているので
世界の人々は
混乱し
「いい加減だ!」と怒るかもむかっ
知れませんね。
でも
PTSDなら
あり得ますよ。
 ―元気だったり
 元気がなかったり
 大学には休学中でも
 裏山でのサバイバルゲームには
 熱心です。
 教室では蚊の泣くような声でも
 銃に無断で触れられたら    ←命だからひらめき電球
 怒りを爆発させます。
 こんなの公式です。
 
回想録執筆に
意欲を示しているところなんか

PTSDっぽいですしね。
 ―ある種の
 自己治療ですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。