不倫発覚を恐れ個人情報漏洩のPTSD解離巡査部長書類送検

京都府
警察本部の
 ―人口も多いですが
 解離事件も多いです。
46歳の巡査部長が
警察の業務用のパソコンで
12人分の
運転免許証などの
個人情報を不正に引き出して
知人の男性に
漏らし
書類送検されました。
「自分の不倫を
知人の男性から
警察に暴露されるのをおそれ
情報を漏らした」
そうです。
解離人格が
不倫なんかしますと
勘違い増上慢が
肥大し
手がつけられなくなります。
 ―PTSDが開き直ったら
 恐ろしいですよ。
$PTSD研究家翠雨の日記エテ公足あと
停職3か月の処分にしたら
依願退職したそうですが
停職3ヶ月+PTSD治療と
すべきです。
未治療は
悪化の一途をたどるのですからひらめき電球

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です