中東みたいな改革ドミノを避ける日本の陰陽五行説的刻印

$PTSD研究家翠雨の日記
日本って
本当に変わりませんね。
ふわふわしているようで
案外石頭です。
これも
陰陽五行説に出会った
トラウマのなごりであるような
気がします。
 ―日本の歴史は
 ここから始まります。
 『古事記』がその証です。
中国には【皇帝】しかいなかったのに
【天皇】を作ったのは
中国のような
大国でも
クーデターによる
PTSDで苦労していることを
知ったからです。
ごあいさつは
「おかわりありませんか?」
 ―変化を嫌うのです。
 平穏無事がすきなんですネ。
 あんまり平穏ではないのに
 変わるのが怖いのは
 トラウマでしょう。
普遍的無意識にあるトラウマは
なかなか強力です。
精神科の世界の改革ドミノも
 ―起ればドミノですから
どうなるか見えなくて 
怖いのでしょうニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です