鹿児島大生に高速バスを横転させた就職ストレスとPTSD

昨日
高速バスの
ハンドルを切って
バスを横転させ
殺人未遂容疑で
現行犯逮捕された
鹿児島大の
男子学生(22)は  ←発達障害では入学できないひらめき電球
ネットの
会員制交流サイトに
就職活動に悩んでいることを
うかがわせる
書き込みをしていました。
 ― その一部ですダウン 
  「ES終わらないorz」
    ↑       ↑
  就職活動   落胆・失意
   …
就職活動は
ちょっとしたストレスでしょう。
しかし
ストレスがあれば
誰でも犯罪に走るわけでは
ない
ですね。
★普通の人は
ストレスを受けても
うまく回避します。
しかし
★トラウマ(こころの傷)を
無意識に押し込んでいる人は
 ―DV家族や虐待、イジメを受けているのに
  他人に気づかれないくらい
  自然に生活している人です。
ストレスがあったとき
トラウマとなった事件に
 ―DVや虐待やいじめの経験
こころが退行します。
退行した場所は
無力な場所ですから
【解離】し
無意識の意図に翻弄されるのです。
本来
DV家族や虐待親、いじめっ子に
向かうはずの敵意や攻撃性が
見知らぬ他人に
向けられます。
これが
PTSD性解離犯罪
メカニズムですひらめき電球

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です