PTSD解離事件続出のなか千葉の中学生も兄を刺して逃走中

午前7時50分頃
高校1年の男子生徒(16)から
弟に包丁で背中を刺された」と
110番があり
背中など
数か所を刺され
血を流して倒れている
男子生徒が発見されました。
中学2年の弟(14)が
逃走中です。
母親(53)も
包丁を取り上げようとした際
手や足に軽傷を負っています。
  …
重症の兄が通報してます。
母親は
あまりのショックで
動けなくなったのでしょう。

  ―ASD(急性ストレス障害)が
  心配です。
兄弟間確執があったのでしょうが
実行に移すのは
よほどのことです。
 ―じっと耐えに耐えて
  PTSDになる人は
  たくさんいます。
集合的無意識的に
耐えない方向に
学習が進んでいるかも
しれません。
しかし…
今日は
事件が続出の模様です。
昨日近所で
眠れない子が叱られて
泣き叫んでました。
 ―なぜそこまで泣くか?
  考えていたところでした。
空気を読んでいたのでしょうかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です