忠犬ハチ公【ガン】死説浮上でPTSDも考えなおしてみる

東大が昨日
発表しました。
 ―ガン説のみですが。
  以下は
  例によって
  私見ダウン
主人が亡くなっても
駅前で待ち続ける
美談は
再考されねば
なりません。
特に
人間なのに
【忠犬】である場合は

ストレスが高くなります。
 ―よい子・よい嫁
  
主人亡き後も
 ―虐待親やDV夫の死後
同じ生活を繰り返しているなら
 ―普通の親や夫なら
 死後もこころのなかで生き続け
 対話しながら
 一緒に成長します。
 繰り返しにはなりません。
それは美談ではなく
トラウマによる盲目的行動です。
$PTSD研究家翠雨の日記条件づけ
ストレスから
心身症
としての
ガンになるリスクは
高まるでしょう。
 ―ストレスから
 アルコール依存や薬物依存
 過食・拒食にも
 なります。
アーユル・ヴェーダでは  ←インドの生活学
交通事故でも水死でも
ストレスが原因と  ←うろつきまわる悪魔
考えますひらめき電球

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です