「神世界」の霊感商法事件とPTSD時代の精神科の違い

神世界グループの
ヒーリングサロンを経営していた
女性(47)ら5人は
サロンの顧客の女性に
除霊が必要」などと言って
合わせて数百万円を
だまし取りました。
古典的なやり方ですね。
 ―ヒステリー全盛時代の
  置き土産です。
 
ヒステリーは今は
PTSDと言います。

医者が
薬を出し
★ふらつかせ
(問題行動を起こすから)
★思考能力を減退させたり
(考えすぎるから)
★気絶させたり
(眠らせてと言うから)
★脳を萎縮させたり
(後遺症で)
することも
少なくないです。
霊という言葉を使わないだけで
どこか違うのかと
思います。
霊感商法では
脳は萎縮しませんし
マインドコントロールが解ければ
正気に返ります。
 ―そのショックで
 混乱して
 精神科に通う人も
 いるかもしれませんがあせる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です