10年間無免許だったPTSD解離消防士逮捕

千葉で
昨日
消防署の
消防司令補(50)が
逮捕されました。
日常的に
救急車や消防車を運転し
確認できた
平成13年以降だけで
計814回

無免許運転で
出動していました。
 ―平成8年5月までは
 運転免許証を所持
 更新していなかったようです。
平成8年前後に
何があったのでしょうね。
火事場の馬鹿力と言いますが  ←非日常
普通は
一生のうちに
何回か経験するものです。
そういう場面に
日常的に置かれ
被災者の悲哀を目にしながら
短期間に救助する仕事は
相当ストレスがかかる
仕事です。
日常と非日常が
(ハレとケ)
混乱したら
精神疾患になります。
 ―ルールなんか守らなくてよい
  特別な存在だと
  勘違いも起ります。
  (ラスコリー・ニコフみたいですあせる
日常から
ストレスマネジメントを
すべき職場でしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です