東日本大震災は【象徴】としての海外の高級ブランドにも影響

欧米の株式市場で
昨日
東日本大震災の影響で
日本市場に大きく依存している叫び
高級ブランドや
東京ディズニーリゾートの一時閉園に絡んで
娯楽・メディアの
★米ウォルト・ディズニーの株価が
大きく下落しました。
★ティファニーは
 ―日本市場が
 全世界の売上高の約20%叫び
 
前営業日比5・27%の下落
$PTSD研究家翠雨の日記
 ―ティファニーで朝食するような
 ご身分という象徴性
 
  ―ちなみにレストランではない
 象徴は記号ではないから
 物語があります。
ご成婚のとき
皇太子さまは
「ティファニーであれやこれやと
買い物するような方なら
ちょっと…」困るけど
雅子さまはそうじゃないからと
おっしゃられてました。
皇族の方の
お話は
何かと【象徴】的なのだと
改めて思いました。
★ルイ・ヴィトンは
3・1%の下落
このマークで有名ですね。
家紋みたいなのが
ある時期の
日本人のこころに【象徴】みたいに
響いたのでしょう。
コレが基本でダウン
PTSD研究家翠雨の日記
いろんなバージョンがあります。
カラフルなのもあります。
 ―今の時代の風を
 加味したのでしょう。
コピードクロ
相当されてますね。
 ―犯罪なんですが
 法を犯しても
 コピーが止まりません。
 善悪を超えた
 興味深い話ですニコニコ
震災の余波で
【象徴】と高級ブランドについて
考えてみましたニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。