福島原発自主避難の人々の不安を支える人々の波

政府や公式見解を離れて
動く
日本人もいます。

情報がないなか
冷静に考え
できるだけのことをし
検査を受け
安堵することが
できる人もいますが
ガソリンがないので
死ぬ覚悟の人たち
それを
やりきれない思いで
伝える自主避難女性も
おられます。
被災者とひとくくりには
できない温度差が
あります。
しかし
死の恐怖と闘っておられるのは
共通です。
それを
公式ではなくとも支える
自然な支援の波が
現れてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です