韓国女優性虐待自殺にみる日韓のPTSD理解度

筆跡鑑定の結果は
自殺した女優のものではなく
光州刑務所にいる
男性のものでしたが
女優にも男性にも
反復して
正書法を間違えて書く
習性

指摘されています。
 ―間違いを繰り返すのは
 無意識的に書いているからで
 自我機能が低下したまま
 固定した
 PTSDっぽい気がします。
二人とも
PTSDであったような気がします。
 ―かたや解離性犯罪者(他害・陰)
 かたや自殺(自傷・陽)
 面識無しに
 事件でつながっているという
 ことでしょうか。   
そして
韓国ネットユーザーの大部分は
結果をあまり信用しておらず叫び
 ―日本なら
 『あ、そうなんだ…』ですよね。
手紙が
偽物か本物かではなく
性虐待と自殺の事実が
あったのかなかったのか

(情報提供があったのだから
あったと疑っている)
事実の有無を
捜査して欲しいと考えています。
 ―表面ではなく本質を
 追求しています。
月を示せば
月を見るべきなのに
 ―木を見て
 森を見ずですね。
その指先を見てどうするのか!と
捜査機関の姿勢を批判していますよ叫び
日本人の場合は
アイドルが自殺しても
悲しむだけですね。
 ―韓流スターの場合でも
韓国人の方が
PTSD自殺について
よく理解しているようですね。
うつ病誤診がはびこったワケですニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です