精神医療のなかに臨床心理学を置く気概のなさが国家資格化を阻む

震災前から
改心しかけてたようですね。 
 
$PTSD研究家翠雨の日記
ちょっと前の
アメリカなら
臨床心理学者が
全体を見て
「あ、これは福祉」
「これは医療」
「これはサイコセラピー」と
割り振っていたのです。
つまり
臨床心理学のなかに
医療もあるわけで
うつ病や発達障害の狭い枠の中に
PTSDを押し込むなんて
針の穴に
ラクダを通すような
ものなんです。
震災ショックで
臨床心理学も
破壊と創造になるかな?
 ―できなければ
 国家資格は永遠に無理でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です