こころのケアサイトの読み方

こころのケアは
常識的な話になりました。
兵庫県立大学もサイトで
★こころのケア
★サバイバーズ・ギルト
★心的外傷反応
について
情報提供しています。
ただ問題は
書いている内容が
すでに現状に合ってない
しょぼん
批難するために
書いたのではありません。
情報とは本来そのようなものです
我々の方が
ここから学ぶ必要があるのです。
アメーバ情報と現状をつき合わせて判断
神の啓示ではないですから
個々人向けの発信ではありません
アメーバまずはきちんと読む
はやとちりで混乱する人は
多いです。
1つの単語は陰陽併せ持っています。
 その上で↓
アメーバ文字通り読まないひらめき電球
 ― 例えば
  一緒に遊んだり、抱きしめて
  「大丈夫」と言う等
  書いてありますが
  KY的にやると
  心的外傷になるのは
  当たり前ですね。
  PTSD解離人格が都合よく解釈したら
  恐ろしいことになりますショック!
短い文章のなかで
何を言わんとしているのか
全身全霊で考える習慣をつけるチャンスです。
アメーバ怒らない
  ―例えば
  インスタントラーメンなどが多いので
  塩分過剰を防ぐため
  薄めたり一部残したりして
  他の食品をとるようにしましょうというのは
  明らかに現状に合わず
  妊婦さんなどは
  特に不安にさせられ
  感情的になる人も
  よけい孤独感を感じる人も
  おられると思います。
しかし
「あー!この部分は…
大急ぎでネット上の栄養学から
コピペしたな!」と

考える余裕を持ってください。
★余裕のないときほど
★余裕のない人ほど
余裕を持とうとすることが
大事だと思います。
そしてさらに余裕があるなら
サイトに忠告してあげてください。
 ―人間がやってますから
  そりゃ間違います。
多少ぶれることがあっても
いつも自分に戻ってくる練習をすれば
自我強化トレーニングにもなります。
自分が信じられます。
情報の扱いは
日本人の弱点ですよひらめき電球
弱り目に祟り目ですが
そこをがんばりましょうね。
できますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です