原発被災を見舞う天皇皇后両陛下のこころのケアを朝日新聞が報じると…

天皇、皇后両陛下は
昨日
東日本大震災による
福島第1原発事故で
避難している双葉町住人を
訪問したわけですが
 ―前記事
GOOGLEでは
一人一人に
「夜、眠れていますか」
「お疲れではないですか」などと声を掛けらる様子が
報道されています。
しかし
朝日新聞の場合は
小学校に上がる女の子に
「入学式おめでとうございます。
かわいいピンクのランドセルですね
被災地の様子をどのように
切り取っても
自由ですが
随分印象がちがいますね。
「夜眠れてますか?」が
社内コードに触れたのでしょう。
 ―うつ病を連想します。
 間違って植えつけられ
 条件付けられてきた常識への
 【脱感作】が起ると大変です。  
 条件付け解除のことです。
ピンクのランドセルは
明るいイメージで
原発不安を吹き飛ばしてくれますね。
 ―原発替え歌ソングとの
 競合中ですがね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です