被災地慰問のジェーン・バーキンは平成皇室の心のケアスタイル

海外の
俳優やミュージシャンの来日の予定が
次々とキャンセルとなる中
家族の反対を押し切って
被災者支援のために
自費で来日した
ジェーンですが
昨日は
避難所である
東京武道館を
慰問に訪れました。
職員に案内され
避難所の現状を見て回り
被災者一人一人に
声を掛ける姿は
まるで
平成の皇族のようです。
そして
被災者のみならず
働く職員に対しても
深々と頭を下げ
「アリガトウゴザイマシタ」
$PTSD研究家翠雨の日記
お辞儀は
パフォーマンスではなく
【無我】の具現化です。
 ―こころを無にして
  この出会いから学びますよという
  無言のメッセージです。
文化に法った
礼節の尊重が
相手を癒し
信頼を生みますニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です