口論の末に地下鉄に接触したPTSD解離男性二人

昨日夜
大阪の
地下鉄で
男性2人が電車に接触した事故は
  ― 一人は死亡
   もう一人は重体
2人の間のトラブルだったようです。
 ―飛び降りた人を助けようと
 したと見られていましたが
 防犯カメラに映っていたのは
 激しく口論しあっている姿でした。
電車に轢かれるまで
気がつかず
口論し続けるのは
【解離】しているからでしょう。
 ―無意識的自殺行為ですね。
似たような解離人格が
静電気のように
吸い寄せられたのでしょう。
防犯カメラが
PTSDについて
いろんなことを
記録する時代になりました。
 ―書籍にはなくてあせる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です