天皇陛下今日は【種もみまき】でこころのケアのご公務

$PTSD研究家翠雨の日記
天皇陛下は
午後
皇居内にある苗代で
うるち米の
ニホンマサリと
もち米の
マンゲツモチの
種もみをまかれました。
5月半ばに行われる
お田植えに使われます。
天子親耕 皇后献桑
です。
単なるパフォーマンスじゃないですよ。
 ―パフォーマンスしかない人
  このごろ増えてますよね。
ご公務は
すべて
陰陽五行説に法った
祭祀です。
 ―国民のこころの健康のための
 祈りです。
 人間と自然は呼応してますから
 大自然がうまく循環するように
 祈るのですひらめき電球
日本はこういう
素晴らしい心理療法の国ですからニコニコ
心理療法の
イメージ解釈が
キリスト教で
よいわけがないのです。
 ―ユング心理学は
  キリスト教文化の
  心理学

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です