沖縄に対する暴言で更迭されたメア氏のPTSD性解離性妄想度悪化

沖縄県民に対する
差別的な発言をしたとして
米国務省日本部長を
更迭された
ケビン・メア氏が
昨日
「私の発言ではなく
沖縄の米軍基地再編を
阻止しようとする意図を持った
グループによる
でっちあげだ」と
否定しました。
★解離性放言が止まらず
★誰にも相手にされなくなって
★しばらくおとなしくするも
★ストレスが昂じて
★悪化しながら表舞台でまた
 暴れる…
 ―随伴性強化
 何もしないことで
 トラウマが自動悪化してゆく。
こういうことをしながら
世に住む
未治療のPTSD
無反省患者は悪化してゆきます。 ←モンスタータイプ
 ―認知症と間違われそうなくらいに
 なっていますが
 認知症ではないです。
沖縄の知事は
今回のことだけではなく
日頃から
個性的な発言をする方だったと
 ―この奥ゆかしい
 批判がわかりますか!
不快感をつのらせました。
 ―共感しますガーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です