PTSD解離中学3年生男子が校長になりすまし怪文書ばら撒く時代

相模原市の
公立中学校周辺で
今年1月
「暴力事件の謝罪」と題した文書が
ばらまかれました。
文書は
校長名で書かれ
「教師が生徒にけがを負わせた」
「保護者説明会を開きたい」という
内容でした。
逮捕された中学生は
もちろん
反省しなければなりませんが
時代のカナリアみたいな
存在ですネ。
きっと
ある種の暴力事件が
本当にあったので
 ―★他人からすれば
 小さな事件だったかもしれませんし
 ★ありえない暴力事件が
 本当に隠蔽されている場合もあります。
みんなで一緒に考え
謝罪して欲しかったのでしょう。
大学生が
ネットでコピペした
卒論を出そうとしたり
旧態依然とした
毒になる論文ばかり量産するような
 ―テクニックです。
学者が偉くなる時代ですから
 ―同時にタレントにもなれるし
 業者にも好かれる。
 リカちゃんがその象徴
中学生も
このくらいするでしょう。
しかし
君、空気読みすぎです。
それは迎合だよ。
大人になるまでに
気がついてよかったねニコニコ

1 thought on “PTSD解離中学3年生男子が校長になりすまし怪文書ばら撒く時代

  1. 翠雨

    SECRET: 0
    PASS:
    >ゆさん
    面白がってるようにしかみえないなら、あなたの目は節穴でしょう。
    しかし、腹が立つのは、救いがあります。
    なぜか?
    ブログを読んで、魂を入れましょう。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です