こころのケアの第一は皇室の方々のような謙虚さ

$PTSD研究家翠雨の日記
いろんな立場で
こころのケアができるとは
書きました。
善意をあれこれ言うのは
気が引けますが
間違うと
PTSDを作りますから
言わねばならないと
思います。
初心者との自覚は
とても大事だと
思います。
初心者でなくても
大事なので
初心者が
「がんばれ」
「前向きに」
「回復を祈るよ」と
連呼するのは
罪なことです。
 ―信じられないでしょうが
 いまだに
 そういう人いるんです。
  
 自分もPTSDで
 精神科を批判しているのにあせる
謙虚さって
大事だと思いますひらめき電球
 ―皇室の方々は
 謙虚でいらっしゃいますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です