PTSD解離臓器売買事件は病院や弁護士を巻き込んだ

体腎移植をめぐる
臓器売買事件で
警視庁が
宇和島徳洲会病院を
家宅捜索したことを受け
徳洲会グループの
顧問弁護士らは
記者会見で
病院関係者は一切
事件にはかかわっていないと
強調しました。
2人の説明は
つじつまが合い
真摯な姿勢が感じられたと
言います。
死の恐怖にさらされた2人の
意識は解離
してますから
傾聴しなければ
命がけの演技を
見破れないでしょう。
未治療の
PTSD解離人格者は
★都合のよいことばかり
弁護士に言います。
★弁護士がウソを見破れば
暴論に転じるので
なかなか厄介です。
 ―たいていのエリートは
 ここでお手上げです。
★裁判所で弁護士が
恥をかく場合もあります。
 ―PTSDを知らないと
 ほんと大変ですよ。
よくある話です。
医療訴訟グループに
こういうのを
入れないことは
鉄則です。
 ―全体がそういう団体と
 みなされますひらめき電球

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です