判断能力が著しく低下するPTSDには外来薬物療法禁止を!

西成で
母親(30)が
睡眠薬で自殺未遂の
重症
死亡した10ヶ月の娘からも
同じような薬物反応が出た事件ですが
第一発見者は
別居の10歳の長女です。
 ―複雑な家庭です。
 
驚いたと思います。
PTSD予防が必要です。
母親は
解離していて
そういうことを
考えずに
発作的に
無理心中したのです。
こういう体質の人に
睡眠薬を渡す神経が
信じられません。
どうしても薬物療法がよいなら
入院すべきです。
 ―他人に迷惑がかかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です