機能不全の日本の医療たかが骨折たかが不眠で人が死ぬ

富山市の県道で
女性(73)が
車にはねられる事故があり
約10分後
救急車が現場に着きましたが
 ―足の骨が折れていましたが
 意識はありました。
3病院に受け入れを断られ
出血のため
約3時間後に
死亡しました。
柔道整復師は
交際相手の
子どもを投げ飛ばし
心身に傷を負わせるし
たかが骨折
されど骨折です叫び
眠れないだけだったのに
病院でもらった薬を飲むうち
自殺したり
心身の機能不全を起こしたりして
絶望している人は増えています。
 ―PTSDとして治療すべきです。
 睡眠薬で不眠は治りませんし
 不安も取れません。
 取れるとしたら
 判断能力も根こそぎとります叫び

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です