大阪南海電鉄で電車を運休させたPTSD解離男女の逃走の意図

早朝
軽乗用車が
線路に入り込み
ホームの下に潜り込んで停止
車から数人が立ち去りました。
ホームには
客が1人いましたが
けがはありませんでした。
この事故の影響で
2本の電車が運休しています。
10メートル余り離れた
一般の人が立ち入れない
駅に資材を運び込む
搬入口の鉄製の門を壊して
侵入したようです。
逃走した人たちの
目的はまだ不明ですが
無意識的には
このあたりで相次ぐ
人身事故の実態を
 ―自殺です。
 うつ病と診断され
 病院に通ってる人が多いです。
知らせる意図があったように
思います。
決死の覚悟で
 ―いい加減な気持ちでは
  ないのです。
普通は超えない『門』を突破
 ―漱石の『門』はポニョにも
 通じる現代の重いテーマです。
 やり方は混乱してますが
 薬のせいでしょう。
逃げ出す運動能力は
ある人たちなのです。
 ―うつ病では無理です。
  
自分勝手と言うなら
そういう妙なアスペルガーが
増えているということです。
 ―共同で行動するタイプでしたっけ?
PTSDですね。
 ―解離したらなんでもできる
 人たちです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です