PTSD解離看守が騒ぐ容疑者に睡眠薬を飲ませる

岐阜中署の
数人の看守係が
勾留中の
複数の容疑者の男に
睡眠導入剤を混ぜた
お茶を飲ませていたようです。

 ―暴行や薬事法違反になります。
「容疑者らが
夜中に騒ぐなどするため
留置場での管理を
容易にするためにやった

そうです。
管理の行き過ぎで
★学校でも
★家庭でも
★病院でも
いじめや
治療や教育という名の
暴力が横行しています。
容疑者のほとんどは
PTSD関係ですから
その管理は
確かにストレスフルで
解離しちゃったのでしょう。
りかちゃんハウスじゃないんだから
薬屋さんごっこは
禁止です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です