ヘルニアにデパスの時代だから大麻所持でPTSD解離京大病院内科医逮捕

進入禁止区域に
乗用車を運転して乗り入れたため
職務質問され
所持がわかったそうです。
大麻はズボンのポケットと
車内のダッシュボードに
分けて入れていたようです。
お金なら
分散して持ったほうが
安心ですが
見つかって困るものを
分散させると
リスクが高まりますね。
 ―取調べで
 警察官が代理自我になって
 統合しますからねひらめき電球
無意識的には
つかまりたかったのかな?
 ―意識的には
 適応力も高く
 頭もいいハズ!
39歳ですが
子どものPTSDが
万引きなどのサインとして出るのと
似てますね。
 ―その前に
 心身不調とか不眠とか
 あっても無視するからひらめき電球
ヘルニアに
デパスとか
当たり前に出してたら
 ―人を薬物依存症の地獄に
  陥れる悪魔的行為
最後には
もう何が何かわからなくなって
自分もおぼれるのですショック!
こんな奇病が増えてます。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。