神話や宗教が解からねばPTSDがうつ病や発達障害に見える

$PTSD研究家翠雨の日記
一昔前までは
これが常識だったのです。
多くのPTSDは治癒してました。
急に不治の病になったように
見えるのは
 ―そもそも診断名が
 不治の病ですが。
専門家が堕落したからに
ほかなりません。

神話や宗教が解からねばPTSDがうつ病や発達障害に見える」への2件のフィードバック

  1. ぴっちぇ

    SECRET: 0
    PASS:
    誰が言う訳でもなく
    何かあると自然に
    お寺さんや神社の宮司さんのトコロで
    こんな事があって辛かった大変だったとか
    お話を聞いてもらえたような覚えがあります。
    最近は
    神社も寺も
    行くと逆に
    苦労話を聞かされまして、なんだかなーです。
    しかも運営が大変だー
    不景気で賽銭が少ないー
    檀家にならんか?
    氏子にならんか?

    お金の事ばかり。
    そんなトコばかりじゃないけど
    結構多く感じます。

    返信
  2. 翠雨

    SECRET: 0
    PASS:
    >ぴっちぇさん 
    そのとおりだと思います。
    傾聴が大事ですよね。
    そして経済性を考える時代になって、祈祷料も心理療法も保険外では一回1万円以上になりました。保険では薬がもれなくついてきますし、3分診療が普通です。一回ではどうしようもないですからね。寂しい話です。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。