急逝したPTSD解離長男は「私の犠牲」と森喜朗元首相

長男である
祐喜氏(46)死去を受け
森元首相は
自宅前で記者会見し
「本来は
政治の世界に行くべき人間ではなかった。
多趣味を生かせたら
良かったのだが
おやじが
こういうことをやっていたから
しょうがない。
ある意味では
私の犠牲になったのかな」と
述べました。
 ―芸術家のようなタイプなら
 政治家になると
 葛藤が凄いでしょうね。
 それだけでも
 PTSDになります。
 しかも自民党ですから!
 感性を麻痺させるには
 相当呑まなければならなかったでしょうし
 コンビニにぶつかったのは
 本心を表現した
 前衛的作品だったのでしょう。  ←オノ・ヨーコ風
会見後
丸めたティッシュを
手に目尻を拭き
「涙じゃないぞ。汗だ」と
報道陣に話したそうです。
泣いたっていいじゃないですかね。
否認が強い体質ですね。
だからやってられるのでしょう。
機能不全家族ですね。
 ―PTSDの素です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。