PTSD解離自称「依存症」教諭生徒へのわいせつ行為で停職3ヶ月

神奈川の
中学校の男性教諭(42)は
顧問を務める部活の
女子生徒3人に対し
全身マッサージをしたり
「君に依存症」などと言いながら
テーピング
「やっぱり私には
特別の生徒です」などといった
約90通のメールを
送るなどしたので
女子生徒の1人が
担任に相談して
発覚しました。
3人は
「メールは気持ち悪かった。
マッサージも
やめてほしかったが
断れなかった」と
話しています。
虐待ですね。
教諭には
治療が必要ですし
生徒には心のケアが
必要です。

PTSD解離自称「依存症」教諭生徒へのわいせつ行為で停職3ヶ月」への4件のフィードバック

  1. 翠雨

    SECRET: 0
    PASS:
    >柚の葉さん
    被害には遭ってませんか?
    スクールカウンセラーとかから、何かお話がありましたか?こころのケアって言うんだけど。
    受験がんばってね。
    しかし、このブログよく読んでたね。
    ちょっと奇跡(ノ゚ο゚)ノ

    返信
  2. 柚の葉

    SECRET: 0
    PASS:
    >翠雨さん
    被害にはあってません
    被害にあったのはうちの学校の中2の子なんです。
    でもその男性教諭が授業を担当してたのは私達3年だったから…
    処罰が停職3ヶ月なので
    もうすぐ戻ってくるかもしれません…
    とりあえず学校側は
    この事実をひた隠しにしてますね。
    うちの学校…
    何かと問題多いから。
    少し気になって
    調べていたらこのブログを見つけました。
    そしてついコメントしてしまいました。
    長文すみません

    返信
  3. 翠雨

    SECRET: 0
    PASS:
    >柚の葉さん
    被害に遭ってなくてホッとしました。しかし気味が悪い思いはしたと思います。
    ニュースになってるのに、ひた隠しとは、手強い学校ですね。しかも、また戻ってくるなんて信じられないです。こころのケアどころじゃないね。中2で被害に遭った人は、さらに混乱しますよ。
    自衛しながら、受験がんばってください。
    卒業してからでもいいから、またこのことを思い出してくださいね。
    教えてくださってありがとう。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。