香山リカ『気立てのいい人宣言』でひそかにうつ病誤診狂死曲降りる

$PTSD研究家翠雨の日記
なんか
リカちゃんらしくないですね。
年末にひっそりと出版されてました。
例によって
この人の意識化したものを
読んでも
所詮妄想で
無意味ですから
スルーします。
しかし
妄想をはき続けた結果
 ―毒はきの陰陽
 (メリット・デメリット)を
 教えてくれてます。
 毒はきそのものにはよいも悪いもない。
 ただリカちゃん風毒はきは迷惑
やっと原点回帰してます。
 ―どれだけの犠牲があったか…。
 こういうやり方ははなはだ迷惑です。
$PTSD研究家翠雨の日記
気立ての「気」は
陰陽五行説の「気」
 ―5つの気がうまく循環したら健康
  人にも社会にも音楽にも料理にも
  応用可能な
  古代哲学
それを立て直すのです。
 ―リセット
精神障害は    ←PTSD
何かに触れて
 ―死ぬかと思うような驚愕
  こころが凍りつくような意地悪とか
  いじめとか
  暴行とかいろいろあります。
「気」が触れ
    狂い
    違っているだけ  ←言葉の禁止=否認
気を立て直したら
 ―山口百恵風にいうと
  怖気づいて言いなりになるのをやめ
 『プレイバック』したら
元の健康を取り戻せます。
そこで
うつ病や発達障害と誤診され
 ―りかちゃんは
 新型うつ病だと言った。
 これは薬でしかコントロールできない
 先天的病
キャンペーン中のSSRIなんか
試したら
お試し中におかしくなり   ←今は早い!
抜け出せなくなります。
 ―サンプルや試供品好きの人は
 要注意!
確かに
【窮すれば通じる】
【ウソの中のマコト】です。
 
 ―陰陽五行説的考え方
$PTSD研究家翠雨の日記
ひそかに
【ひょうたんからこま】が出てます。
 ―ひょうたんは【空】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。