上海の幼稚園でPTSD解離保母による無差別殺傷事件

30代の女性職員が
カッターナイフで
園児に次々切り付け
3~4歳の
男児と女児計8人が
重軽傷を負いました。
 ―心のケアが必要です。
  結構研究してます。
職員は
その場で
警察に身柄を拘束されましたが
動機などは不明だそうです。
重度の
PTSD解離人格ですね。
出稼ぎ労働者の
子どもが通う幼稚園だったようで
貧困や別離など
悲哀を感じすぎたのかも
しれません。
PTSD解離親が
子どもを異常にがんばらせる
 ―苛めだと思います。
ケースも多いそうです。
 ―信じられない暴言で
 「稼いで来いと」脅します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。