PTSDとSTS(二次受傷)

どうでもいい話ですが
$PTSD研究家翠雨の日記
こういうふうに
分けることで
逆に
PTSDは
受け入れられやすくなるのかも
しれません。
アメリカの陪審員は
3分の1が
何らかのストレスを
感じているそうです。
「STSですよ」と言われると
 
 ―中身はPTSDですが
なんか
ピー・ピーと
変なイメージがついてしまった
 ―境界性人格障害のイメージ
 現実的な対象は
 同一だと思われます。
「PTSDですよ」と
教えられるより
受け止めやすいように思います。
本当は
診断名なしで
傾聴するのが一番自然なんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。