国際宇宙ステーションでのストレス発散法

滞在中の
古川聡さん(47)は
14日夜
宇宙でのストレス発散法について
「気の合う仲間との合宿生活ですが
発散したい時は
運動をしたり
窓から
地球の写真を撮ったりしています」と
紹介しました。
大変なストレスですが
心身頑強な方ならば
大丈夫のようです。
引きこもり生活の参考に
なるかもしれません。
しんどいときこそ
★運動と
★自己表現です。
宇宙の事情もあると思いますが
骨太でいることが
こころにも
影響すると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。