広島刑務所でPTSD解離受刑者消毒用アルコール飲酒

広島刑務所で
50代の男性受刑者が
昨年11月
消毒用アルコールの
原液を飲んでいたようです。
散髪担当だったので
刑務官から
貸し出しを受けられたようです。
依存症になると
アルコールなら何でも飲むように
なるようです。
現実検討能力の
著しい解離です。
独房で一日
反省させられたそうです。
 ―行動療法ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。