『ツレうつ。』の息子は3歳児ですでにPTSD発症

$PTSD研究家翠雨の日記
働く母である
貂々と
元うつで
 ―うつ病と言うのはやめたようです。
 じゃあ、何で病院で薬もらってたの? 
現バリバリの
専業主夫である
 ―本当に主夫が向いてて
 選んだのでなければ
 その【否認】は
 子どもに連鎖します。
 
ツレの息子が
ごはんと魚しか食べない
偏食気味で
鉄道だいすきな
3歳の
ち-と君だそうです。
「ドタバタ
親子コミックエッセイ第2弾!で
思わず心が和みます」
ここは
笑うとこじゃなくて
心配するところです。
場当たり的な
PTSD解離人生だから
ドタバタするのです。
$PTSD研究家翠雨の日記
「やだ」しか言えない
【否認】の悲しみに
寄り添う大人がいないのは
不幸です。
★好きで
★個性で
★自己主張で
拒否してると思ってるのかな?
古事記のスサノヲが
暴れたのと同じでしょう。
 ―父親のPTSDが
 未治療で放置され
 開き直られた。
 子どもは親の業を
 背負います。
PTSD負の連鎖の原理は
普遍です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。