PTSD解離社会だから「渡る世間は鬼ばかり」終了

最終回スペシャルの視聴率は
22.2%
(関東地区)だったそうです。
ドラマは
岡倉一家の生活と悩みを描き
21年間10シリーズ
全500回にわたって
放送されました。
機能不全家族の流行で
外部から保護する力
葛藤する力を失い
 ―子どもが不適切なことをすると
 (昔はフツー)
 精神病院に連れて行き
 一気に解決しようとします。
世間にはもっと怖い鬼が
たくさん跋扈していて
 ―先生や神父や
 おまわりさんが
 PTSD解離犯罪
 親切そうな臨床心理士が
 「お薬の力を借りなさい」 
  (昔は自然治癒力の力を借りなさい)
  
いつの間にか
もう流行おくれになりました。
 ―ノスタルジーのよさはあるかな
俳優泣かせの
長い台詞よりは
PTSD克服ブログでの
感情吐露の方がリアルですしね。
 ―絵空事みたいなのも
 ないとは言えませんが
 泣きながら
 書き綴ります。
プロに書いてもらう時代ではなく
自分で書く時代です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。