ニコンのPTSD解離自殺賠償金7050万円が認められた遺族が次にすること

最高裁で
自殺した男性(当時23)の遺族への
約7050万円の支払い命令が
確定しました。
工場に派遣されたのですが
その業務には
精神障害を発病させる恐れのある
強い心理的負担があり       ←ストレス?
健康状態の悪化を予見できたのに
必要な措置を取らなかったと    ←いじめ?
指摘し
自殺は
過重な業務による
うつ病
が原因と
認めました。
遺族にとっては
これでもよいのでしょうが
 ―会社の責任が
 認められたのですから
PTSDによる
自殺というのが
本当のところでしょう。
パニックを起こして
精神科を受診して
薬の副作用で自殺したのなら
もう1つ訴える場所が
ありますね。
 ―うつ病と言ったらしいから
 誤診であり
 医療事故になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。