JR岡山駅PTSD解離自殺未遂で驚愕する目撃者たち

昨日起きた
新幹線の事故で
転落した女性とすれ違った男性は
「かばんを2つ持って
少しふらふらしていた」
 ―すでに解離してますね。
 あの世への旅立ちを
 無意識的に意識してる感じです。
「線路から運び出された女性は
顔が血だらけだった」
 ―ホームにいた人には
 こころのケアが必要でしょう。
売店の女性店員も
ホームにいた女性から
叫び声があがったと言い
「こんな騒ぎになったのは初めて」
PTSD自殺は
ひっそりとではなく
劇場型になってきています。
集合的無意識の意図が
あると思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。