少年院で法務官から受けたPTSDの素であるわいせつ慰謝料100万円

21歳の元少年が起こした
訴訟での判決です。
29歳の法務官は
 ―PTSD解離体質ですね。
 今頃症状をさらに
 悪化させているでしょう。
性器に触れるなどの
猥褻行為を繰り返し
懲戒免職になっています。
自尊心を破壊し
PTSDの種になりますから
事件が明るみに出てよかったです。
あいまいなまま
$PTSD研究家翠雨の日記
こういうふうに
なる人が昔はたくさん
いましたから。
しかし
元少年のPTSD予防は
第一段階クリアーしただけです。
理不尽なことに
キリストみたいに
十字架を背負わされているわけです。
そう言えば
聖職者にも法務官のような
人が出て
問題になりましたし
最近では
滝行で溺死させた僧侶もいました。
 ―ナンチャッテ僧侶だったようで
 破門されましたが。
二次被害が酷い昨今です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。