自我境界があいまいなPTSD解離人格

$PTSD研究家翠雨の日記
自我境界があいまいとか
 ―自分と他人の境界線
言われますが
こんな感じでしょう。
すぐに突っかかってくるのは
このためです。
 ―言いがかりです。
同じように傷ついても
黙って引いてしまうタイプも
いますね。
ユング派は象徴否定しますが
PTSDの人には
象徴がビリビリ効いてます。
 ―こころどころか
 身体も勝手に動いてます。
発達障害とか
そううつとかお呼びになってる
PTSDもね。
そして
その性質に無自覚なため
お互いに傷つけあうのも
お約束ですね。
 ―普通は自分がされて嫌なことは
 人にしないでしょ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。