被災地に3度派遣されPTSDになった鹿児島県警巡査2人解離性わいせつで逮捕

2人の21歳警官が
福岡で
飲食店アルバイトの女性(16)を
トイレの個室に押し込み
強制わいせつし
逮捕されました叫び
お酒に酔っていたようですが
お酒を飲んでも
普通はこういうことをしませんし
できません。
PTSDで
解離しているから
こういう
不思議な現象が起きるのです。
高校卒業後の2009年に採用され
今年4月からは
警備課管区機動隊に所属
福島県など
東日本大震災の被災地に
3度派遣
されています。
自衛隊の方々のPTSDが
危惧されたり
 ―ニュースになりましたひらめき電球
一部
不可解な
解離犯罪が起きたことを
 ―「行きたくない」と逃走したり
 下半身露出したり…
思い出していただきたいです。
★21歳で
★機動隊に入隊し
 ―ストレスフルな仕事
★3度も被災地に行けば
普通変調を起こすでしょう。
こころのケアをもう一度!です。
 ―2人はもう発症してしまいました。
  失うものもショックも大きく
  治療は予防より相当大変です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。