PTSD克服にはジョブズの最強脳【ハングリー&愚か】

$PTSD研究家翠雨の日記
スティーブ・ジョブズの言葉ですが
究極は【断食】
ガンジーのハンガーストライキ
 ―非暴力が最強
しかし
一般には
まあそこまでは
要求されないので
せめて
★食べすぎ注意
 現代人はほとんど食べすぎです。
 それで医療費がUPし
 時間と気力、体力も
 消耗してますから
 頭がまともに働かない。
 【PTSD】が見えず  ←情報の食べすぎも混じる
 うつ病流行を信じる。
 同胞が死んでいくのに
 鈍感にも何も考えない。
★医薬中毒注意
 抗精神病薬の害悪
 血圧降下剤や
 ステロイド平気で使うヒトビト
 
 そういうのを揶揄しつつ
 「お肉をもっとたっぷり」と言いながら
 サプリメント売るペテン師
蛇も
断食しながら
脱皮します。
 ―脱皮できなければ死にます。
愚直に
ハングリー精神を貫くのが
最強脳
ですひらめき電球
最初から
合理性に縛られるから
 ―非合理な不安を薬で抑える。
 「どうしたらよいですか」と
 答えを求める。
不合理が暴れるのです。
 ―無意識は海に象徴されます。
 暴れると怖いですよね。
お利巧ぶらないのが
命を守る秘策です。
愚直に自分の頭で
考えるのです。
ユングのいう哲学的忍耐力が
試されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。