山本太郎さん「東電バリに毒吐きます」宣言でこころのケア

$PTSD研究家翠雨の日記
今月始めに放送された
「BSスカパー!」開局記念番組で
山本さんは
「僕は毒吐き役ですから。
海へ空へと毒を垂れ流す
 東電ばりに毒を吐きます!」と
宣言されたようです。
―このくらいの発言があって
 バランスがいいですね。
報道機関に対しては
「オリジナルの取材はしているのか? 
どこまで? 
こんにゃくゼリーや
ユッケ問題には叩くのに
放射能問題の被害に関しては
これだけまき散らして
いろんなところに迷惑をかけて
そこまで
きちんと追求しているのかって
ことです。
それをもって
公平といえます?」と
強い口調で訴え
国や電力会社の流したい考えと
違う考えに関しては
「仮定として
それは流さなければいけない。
それが報道の使命でしょ。
こういう意見もあるということを
セットで流さなければ。
ただ国の言うことを垂れ流す
電力会社の言っていることを流しているだけなら
ただの御用局ですよ!」
 ―学会も御用学者ばかりです。
 御用学会ですね。
他の出演者は
タジタジだったようです。
目の当たりにしてみれば
当たり前の発言ですが
迷いなく
畏れず
直球で
適切に
発言されると
なんか元気がでますね。
自己治癒力が作動しますから
これもこころのケアになりますし
こんな大人がいることは
若者を精神的に保護することにも
つながります。
 ―無償どころか
 犠牲の愛がありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。