PTSD解離性模倣犯によるコンビニ強盗がとまらない

早朝
群馬県前橋市の
コンビニエンスストアに
男が押し入り
現金およそ158万円を
奪って逃げました。
すき家とコンビ二は
よく狙われます。
 ―強盗という驚愕すべき犯行が
 気軽に行われるという意味で
  ―この病的気軽さが
  【解離」です。
 両者はコンビニ強盗ですひらめき電球
模倣犯です。
ネットで調べるのですが
入りやすいことを知って
有頂天になり
そのストレスで
現実検討能力が甘くなります。
 ―PTSDは
 ストレス障害ですから
 ストレスで
 トンデモない行動を取ります。
都合のよいところだけ
「フム、フム…」
防犯カメラに映ってて
すぐに逮捕されている事実は
スルーするんですね。
 ―逮捕されるなんて
 考えるだけでストレス
 調子が悪くなりますからあせる
しかし
早朝から働く
アルバイトの方々は
災難です。
普通のショックの上に
学費やローンのために
がんばろうという気持ちが
台無しにされることも
多く
二重のショックです。
他の店員さん
他店の店員さんも
ストレスを受けますね。
それでこころのケアって
あんまりないんですよね。
 ―人もお金も
 ギリギリの経営ですからね。
理不尽ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。