『家政婦のミタ』はPTSD解離人格の【象徴】

松嶋奈々子さん扮する
仕事は超一流の
家政婦のミタさんは
笑わない
感情を一切出さない
ロボットのような
 ― 綺麗なキレキャラ
  キレキャラにも
 モンスターとか
 いろいろあります。
$PTSD研究家翠雨の日記
「承知しました」と
無表情のまま
犯罪クラスのことでも
何でもやってしまうらしいですが
精神科領域に
多いですね。
患者さんもキレキャラ
 ―こころのエネルギーが
 急にキレて引きこもるタイプも
 あります。
治すほうもキレキャラ
 ―空爆みたいに
 (無意識にある
 戦闘攻撃性)
 薬を乱処方
 銃を乱射するのと
 変わりません。
$PTSD研究家翠雨の日記
『借りぐらしのアリエッティ』の
お手伝いハルさん
 ―こころの病のお手伝いさんは
 (主人公翔君はPTSD)
 心理療法家の風刺
 こういう上から目線
 多いですね。
 ハルさんも
 子どもの頃うそつき呼ばわりされ
 傷ついて
 狂ってます。
 ミタさんにも
 トラウマがあるのでしょう。
$PTSD研究家翠雨の日記
もちろん
これつながりです。
流行するということは
こころに響くこと
そこに
【象徴】性があります。
集合的無意識の中で
つながっているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。