コンクリート詰めドラム缶殺人後別件逮捕のPTSD解離男

兵庫県警に
傷害容疑で逮捕された
尼崎市の無職の男(41)が
「女性(66)の遺体を
ドラム缶に詰めた」と
供述し
コンクリートが流し込まれた
ドラム缶の中から
女性の遺体が見つかりました。
PTSDであり
重傷であったとしても
良心というものはありますから
こういうことをすると
傷つくんですよね。
それが
ストレスになり
ますます解離しやすくなり
粗暴事件なんかも
起したりするから
最近は
別件逮捕も
多いんじゃないですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。